スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

借金兄弟2 最後に

その後の兄ですが、債権者との和解も進み、支払いも始まり、現時点では順調にいっているようです。
両親に心を開けるようになるまでは少し時間がかかりましたが、現在は少しずつ良い方向に進んでいます。
現在の兄は借金という余計な心配が減り、仕事にも集中できているような気がします。
私が兄と直接話すことができれば、立ち直らせることができるという根拠のない自信がありましたが、今のところは順調のようです。このまま完済まで頑張ってほしいです。

このブログは家族の借金で悩んだ方の訪問も多いようですので、参考になるか分かりませんが、今回の兄のことで思ったことを最後にまとめて、この借金兄弟のカテゴリの更新を終了したいと思います。

以前の記事にも書きましたが、兄の借金問題がここまで長引いてしまったのは、両親が何度も借金を立替えてしまったことでしょう。
兄は立替えてもらった借金を両親に毎月返していましたが、親相手だと時間がたつとどうしても甘えが出てくるので、次第に返済しない月も出てきました。そして新たな借金や使い込みの発覚⇒親が借金を立替える。その繰り返しでした。
兄の借金が発覚するたびに私は両親に立替えないように助言しましたが、それにもかかわらず子供のためと思って立替えることを止められない両親を見て、「共依存」という言葉を以前の記事で使いました。

家族の借金で悩んでいる方は私の両親と似ているところはありませんか?
もしあればその行動は状況を悪化させる可能性がありますので、よく考えてみて下さい。
借金をした本人がきちんとその借金に向き合い、自分自身で解決する方法を考え、行動しないと、何度も同じ事を繰り返すことになります。


私が兄と話す際は次のようなことに気をつけました。

・借金や使い込みを繰り返してきた過去について責めない。
 ⇒もし責めてしまうと、心を閉ざして私の言葉を受け止めてくれなくなりそうなので。

・いかに前を向かせられるか?
 ⇒借金を抱え自暴自棄になっていると、解決方法を考えようとしないので。

・過去は話さずに現在と未来のことだけを話す。
 ⇒前を見させて、今行動しないとどうなるかを自覚させました。

・自分自身で解決方法を考えさせ、債務整理するための行動もすべて一人でやらせる。
 ⇒自分自身で債務整理を望み、行動をしないと、結局立ち直ることができない気がするので。


なかなか二人で話す機会がなかったのですが、弟としてずっと兄を心配していましたし、真剣に立ち直ってほしいと思っていました。それに私が立ち直ることができたのだから、兄もきっかけさえあれば立ち直れるはずだと。
恐らく借金を抱えている間、兄は孤独だったと思います。それがあの日、私が兄を真剣に心配し、立ち直る方法を一緒に考えている姿を見て、心を開いてくれて、立ち直るための行動を起こしてくれたのかもしれません。
借金を抱えている理由も性格も人それぞれですので、解決するための方法も一つではないと思いますが、兄はこのようなことで立ち直るための道を進むようになりました。
このカテゴリが家族の借金で悩んでいる方の参考になれば幸いです。

☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

demio0624

Author:demio0624
30代半ばの会社員です。
平成19年7月に弁護士に依頼し任意整理をしました。
平成22年7月ついに完済しました。

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
参考に
※依頼をされる場合はよく検討して自己責任でお申込下さい
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見・ご要望、相互リンクの連絡等なんでもどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
禁煙
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。