スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

私の任意整理 2

弁護士事務所に電話をした後は、債務状況をまとめる作業をしました。翌日の訪問時に持参するものとして指示されたのが、借金についての資料、通帳、カード、給与明細、印鑑、(依頼する場合)10,500円でした。
資料については過去の明細、契約書などは全て捨てていましたので、それに代わるものとして下記のように債務状況をまとめました。

私がまとめた債務状況は次の通りです。

・アコム   契約時期 1999年頃  借入残高1,984,137円  利率24%

・プロミス  契約時期 2002年頃  借入残高455,516円   利率24.5%

・JCB    契約時期 1996年頃  借入残高910,000円+ショッピング62,475円  利率18%

・VISA    契約時期 1996年頃  借入残高766,932円   利率18%

借入残高については各会社のホームページで確認したのですが、契約時期については契約書や利用明細書が無いので正確な時期は不明でした。
昔の通帳を見て記憶をたどっても消費者金融の2社については、はっきりしたことは思い出せません。たった一つ記憶していることはアコムの限度額が200万円まで増額されたのが2001年だったということです。仕方ないのでその一つの記憶からだいたいの契約時期を予想したのが上記の契約時期です。(実際の契約時期は大幅に違っていました)

それから毎月の生活費がどのくらい必要か妻と相談し、任意整理後に毎月いくらくらいまでなら支払っていけるかを決めました。


☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

COMMENTS

はじめまして
私も借金が信販系6社あわせて300万円ほどあります。旦那にはいえないし、司法書士さんには「自己破産しかない」と言われてます。自営業だし、旦那の親戚には税務署のえらいさんや、調停委員の人もいるから破産は無理なので、任意整理をしてくれる弁護士さんを探してます。お互い頑張りましょうね。

まいママさん

はじめまして。
訪問&コメントありがとうございます。

信販系6社ということはほとんど法定金利内なのでしょうか?そうだとすると任意整理ではほとんど減額は期待できず、300万円の借金がそのまま残ることになります。
任意整理は通常3~5年の支払の和解になりますので、3年で毎月8万以上、5年で毎月5万円の支払になります。それに弁護士費用も必要になります。
まいママさん自身にそれなりの収入があるのなら可能でしょうが、そうでないのであれば私が見てもかなり厳しいのではないかと思います。任意整理して途中で支払が滞ってしまうと、あとは自己破産するしかなくなってしまいます。
任意整理をしてくれる弁護士さんはいるでしょうが、自分に合った整理方法をよく考えたほうがいいような気がします。
それから、いろいろ事情があるとは思いますが、旦那さんだけには借金のことを話したほうがいいと思いますよ。

大変だと思いますが、頑張ってください。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

demio0624

Author:demio0624
30代半ばの会社員です。
平成19年7月に弁護士に依頼し任意整理をしました。
平成22年7月ついに完済しました。

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
参考に
※依頼をされる場合はよく検討して自己責任でお申込下さい
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見・ご要望、相互リンクの連絡等なんでもどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
禁煙
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。