スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

借金回顧録 結婚

彼女はできたものの、多額の借金を抱え結婚するということなど全く考えることはできず、半分は人生を捨てているような気持ちでいました。結婚の話になりそうになると、話題を変えてごまかしたりしていました。彼女には借金があることは話していません。

それがある日、結婚の話から逃れられない状況になり、初めて彼女に借金があることを打ち明けることにしました。
私は彼女に結婚を諦めてもらうつもりで多額の借金があることを告白しましたが、彼女の答えは「借金なんて2人で頑張ればなんとでもなる」でした。正確な借金の金額はこの時も言えませんでしたが、毎月家賃と光熱費程度しかお金を渡せないこと、おそらく返済に5年はかかることを話しても彼女は「それでもいい」と言ってくれます。
この予想外の言葉にすごく感動して、彼女となら自分を変えることができるかもしれないと思い、結婚することを決意しました。半分人生を捨てていた自分をこんなに必要としてくれる人がいるという嬉しさでいっぱいでした。

今思えば、この結婚を決めた時に借金の解決方法を探し、任意整理を始めていれば良かったのかもしれません。
彼女には返済に5年くらいかかると言ったものの、返済計画を考えていたわけではないので、本当に5年で返せるかどうか分かりませんでした。この頃の借金総額は300万円を超え、すでに自分でなんとかできる金額ではなかったのかもしれません。

そして2005年の春に2人は結婚をしました。
妻もパートをして頑張ってくれていましたが、とても生活できる金額ではないのは分かっていたので、事前に妻に話していた金額よりもなるべく多めに給料を渡すようにしました。残りの給料から借金を返済すると、私の小遣いはほぼ0になってしまい、こうなるとまた悪い癖でスロットに期待をしていまいます。勝った時には妻に生活費を追加で渡すものの、負けた時には借金で補填です。

結婚して自分を変えるつもりだったのが、全く変わることができませんでした。変えようと決意したことを忘れてしまったのかもしれません。
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

demio0624

Author:demio0624
30代半ばの会社員です。
平成19年7月に弁護士に依頼し任意整理をしました。
平成22年7月ついに完済しました。

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
参考に
※依頼をされる場合はよく検討して自己責任でお申込下さい
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見・ご要望、相互リンクの連絡等なんでもどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
禁煙
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。