スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

債務整理方法の選択

今回は債務整理する決心をして、これから弁護士等の専門家に相談しようと考えている方への記事です。

任意整理をしても途中で支払いが滞ってしまう人が多くいるということを聞いたことがあります。
せっかく立ち直るために任意整理をしても、無理な返済計画を立ててしまったことによってその後の返済が滞ってしまったら、任意整理をした意味が無くなってしまいますし、精神的にも借金をしていたころの辛い状況に戻ってしまうでしょう。

私自身は任意整理を選択しましたが、債務状況や生活環境は人それぞれ違いますので、当然債務整理をする際には自分に合った方法を選択しなくてはいけません。

任意整理を選択する基準は、引き直し計算後の債務を分割で3~5年かけて毎月確実に支払いが続けられるかどうかです。
それが難しいようであれば自己破産や個人再生も選択肢に入れてください。

毎月支払える金額の設定は、ずっと節制をして何も無ければ払えるという無理なものにしてはいけません。
収入から生活費を引いて、さらに毎月貯金ができるくらいの余裕ある返済額の設定にしないと、万が一病気や怪我をしても病院にも行けませんし、数年続く返済期間中に冠婚葬祭などの急な出費も必要になるかもしれません。
またそれまでの生活を改めて節制するというのは当たり前ですが、返済が続く数年間ずっと外食や飲みにも行かない、休日もどこにも出かけないというのは無理だと思いますし、もし出来るとしてもたまには息抜きをするのも大切だと思います。

このブログだけを見て任意整理を決断する方はいないでしょうが、もしこのブログを見て任意整理をしようと思った方は、必ずしも任意整理だけがベストの選択ではないことだけは頭に入れて、専門家と最善の整理方法を相談して下さい。

知っているとは思いますが債務整理の方法は次の通りです。任意整理についてはこのブログを見ればなんとなく分かると思いますが、他の整理方法の詳細は私は経験者ではありませんので、他の方のサイトやブログを見て下さい。

・自己破産
・個人再生
・任意整理
・特定調停

特定調停は自分で簡易裁判所に申し立てて債権者と和解をするものですので、専門家に依頼する場合はそれ以外の3種類の整理方法を覚えておけばいいと思います。

自己破産以外の債務整理の場合は、債権者への返済はしばらく続きます。
その返済の途中で挫折してしまわないように、整理方法や無理のない返済額を依頼する専門家とよく相談してください。

今は苦しくても、専門家に相談して自分に合った債務整理ができれば必ず借金は解決できますので、立ち直るためにあと少し頑張りましょう。

スポンサーサイト
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

09年8月分返済

アコム (整理前残債)1,984,137円 ⇒ (和解後)380,384円 ⇒ (現在)平成21年2月末完済

プロミス (整理前残債) 455,516円 ⇒ (和解後)365,590円 ⇒ (現在)平成20年8月末完済

JCB   (整理前残債) 972,475円 ⇒ (和解後)972,475円 ⇒ (現在)642,475円

VISA (整理前残債) 766,932円 ⇒ (和解後)753,205円 ⇒ (現在)503,205円

残債合計:1,145,680円

弁護士事務所への積立金は約42万円になりました。


実は借金兄弟で書いている兄に少しだけ動きがありました。
ただ良い動きではなく、書けることと書けないことの判断が難しいので、記事にするのはまだ先になりそうです。
一つだけ言えるのは、兄はいまだに現実から逃げ続けているということです。
昔の私もそうでしたが、借金を抱えている人間は冷静な判断ができなくなり、借金という現実をまともに見ようとしません。
現実をしっかり見ることさえできれば、立ち直るための方法もすぐに見つかると思うのですが。

私のほうは来年の6月まで予定通り進めばですが、残りの振込回数があと10回になりました。
まだまだ油断禁物ですが、モチベーションアップのために今回からカウントダウンを始めてみます。


完済までのカウントダウン  10
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
プロフィール

demio0624

Author:demio0624
30代半ばの会社員です。
平成19年7月に弁護士に依頼し任意整理をしました。
平成22年7月ついに完済しました。

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
参考に
※依頼をされる場合はよく検討して自己責任でお申込下さい
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見・ご要望、相互リンクの連絡等なんでもどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
禁煙
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。