スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

借金回顧録 まとめ

これまでの記事を読んでもらえば分かる通り、私の借金の直接的な原因はフィリピンパブとスロットです。しかし他にもいろいろな要因があったと思いますので、それをまとめてこの借金回顧録のカテゴリーを終わりにしたいと思います。

・親分肌(見栄っ張り)
 後輩と飲みに行くと、全額ではないにしても多く払いたくなってしまう。

・付き合い
 友人は大切にしたい。 ⇒ 友人から飲みの誘いがあると、お金が無くても断りたくない。

・楽天的
 借金を作ってからもいつか何とかなると思って、どうしようもなくなるまで真剣に向き合おうとしませんでした。借金がどんどん増えた一つの理由です。

・父親からの逃避
 私の父親は酒癖が悪く、物心がついた時から家の雰囲気は険悪でした。その家の雰囲気から逃れるために大学に入ってからはなるべく父親に顔を合わせないように、毎日夜遅くに帰るようになります。大学時代は友人と遊んだり、バイトをしてほぼ毎日過ごしていたのですが、社会人になってからは、定時で仕事が終わると時間を潰すためにパチンコ屋に寄る生活になりました。結果的にこれがスロット依存になるきっかけでした。


このようなことが私が借金をするようになった要因ではないかと思います。こういう自分を理解して、今後同じような事を繰り返さないように気を付けたいと思います。

現在借金のある方も一度冷静に借金をした理由を考えてみてはいかがでしょうか?
自力返済するにしても、債務整理するにしても、過払い請求するにしても、一番大切なのは借金体質を治して、同じ事を二度と繰り返さない事なのですから。
スポンサーサイト
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

借金回顧録 決心

妻の妊娠が分かり、いずれ妻のパートの収入が無くなり、このままだと家計が破綻することは明らかでした。
まもなく妻のつわりが始まり、かなり辛そうだったので、それまで毎日行っていたスロットも行かず、仕事が終わるとまっすぐに家に帰るようになりました。
この頃の毎月の返済はスロットで勝たないと足りない金額でしたので、自転車操業の破綻です。スロットで勝って借金を返すという馬鹿な希望もこれで無くなりました。(それまでもスロットで返せていないのですが)

この時点ではっきりと債務整理をすることを決意していたのですが、いろいろなことを考えてあと一歩を踏み出すことがなかなかできませんでした。
 ・自分で借りたものは返さなくてはいけないし、できるなら返したい。
 ・債務整理した後の信用情報のいわゆるブラックになるのが怖い。
 ・なによりも債務整理する自分が情けなく、恥ずかしい。

そして一人で悩むだけで何もできないまま1ヶ月が過ぎた6月の下旬にある出来事があります。

休日に家族で車で買物に出かけた途中、信号の無い交差点で車同士の接触事故を起こしてしまいます。
相手の車は交差点の右側から進入して直進してきたのですが、一時停止の標識があるにもかかわらず、停止せずに直進してきました。私は直進していたのですが、その車に気づいた時には遅く、私の車の右後方のドア・タイヤ付近にその車は接触しました。
車を停止して全員の無事を確認して、事故処理をするために車を降りたところ、それまで停まっていた相手の車は急に動き出しました。
当て逃げです。
すぐに警察を呼んで現場検証をしてもらいましたが、ナンバーも確認できなかったので、結局相手は見つかりませんでした。
事故は仕方ないにしても、逃げた相手が許せず、また現場検証に来た警察の態度にも納得がいかず、さらに車両保険も入っていなかったので修理費の心配などで、頭の中はパニック状態でした。
後日、車の修理費が40万近くかかると分かり、修理を断念し車を手放すことになりました。

この一件でそれまで借金があっていろいろ悩んでいても、何とか強く見せようと頑張っていた私の心が完全に折れました。
事故から数日後、初めて妻に弁護士に相談して債務整理を考えていることを話しました。借金があることは分かっていても、結婚してからお互いに借金の話題には触れなかったので、この日初めて借金の悩みを妻に聞いてもらいました。
今まで妻以外の誰にも借金の事を話したことはないので、妻に聞いてもらったことで、今まで自分の心の中だけで抑えていた悩み・苦しみから開放されたような感じで、少しだけ楽になりました。
そして結婚してからずっと苦労をかけていた妻と子供のためにも早く立ち直らなくてはいけないと決心しました。

それからはネットで債務整理を扱っている弁護士事務所を探し、その中から自宅と勤務先の中間にある評判の良さそうな事務所見つけ、2007年7月下旬に電話をしました。
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

借金回顧録 苦悩

2006年に入ってからニュースなどでたびたびグレーゾーン金利のことが取り上げられるようになり、払いすぎた金利は取り戻せることを始めて知りました。これまでに何度も自力返済を諦めようと思ったことがありましたが、債務整理=自己破産だと思っていたので、なかなか踏み切れないでいました。
ただグレーゾーン金利のことを知っても、そのうち金利が下がるんだ程度にしか思わず、また借りた金は必ず返すものだと思っていたので、全く債務整理のことは考えていませんでした。この頃はまだスロットで勝つ月も多く、まだ何とかなると思っていました。実際には徐々に借金が増えていたのに、勝った時の印象で見えなくなっていました。

2007年になりスロットで勝てる機種が少なくなっていき、借金がどんどん増えていくようになります。2007年の初めには400万円近くまでいってしまいました。
この頃になって初めてもう本当にどうしようもないかもと思い始めるようになります。そしてネットで債務整理を調べていくうちに任意整理のことを知り、自分がやるならこれがいいだろうと考えました。
でも任意整理をした際の信用情報が気になって、なかなか踏み出せないままで数ヶ月が過ぎます。

そして5月に妻の妊娠が分かります。もちろん嬉しかったですが、今後の事を考えると素直に喜べませんでした。
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

借金回顧録 結婚

彼女はできたものの、多額の借金を抱え結婚するということなど全く考えることはできず、半分は人生を捨てているような気持ちでいました。結婚の話になりそうになると、話題を変えてごまかしたりしていました。彼女には借金があることは話していません。

それがある日、結婚の話から逃れられない状況になり、初めて彼女に借金があることを打ち明けることにしました。
私は彼女に結婚を諦めてもらうつもりで多額の借金があることを告白しましたが、彼女の答えは「借金なんて2人で頑張ればなんとでもなる」でした。正確な借金の金額はこの時も言えませんでしたが、毎月家賃と光熱費程度しかお金を渡せないこと、おそらく返済に5年はかかることを話しても彼女は「それでもいい」と言ってくれます。
この予想外の言葉にすごく感動して、彼女となら自分を変えることができるかもしれないと思い、結婚することを決意しました。半分人生を捨てていた自分をこんなに必要としてくれる人がいるという嬉しさでいっぱいでした。

今思えば、この結婚を決めた時に借金の解決方法を探し、任意整理を始めていれば良かったのかもしれません。
彼女には返済に5年くらいかかると言ったものの、返済計画を考えていたわけではないので、本当に5年で返せるかどうか分かりませんでした。この頃の借金総額は300万円を超え、すでに自分でなんとかできる金額ではなかったのかもしれません。

そして2005年の春に2人は結婚をしました。
妻もパートをして頑張ってくれていましたが、とても生活できる金額ではないのは分かっていたので、事前に妻に話していた金額よりもなるべく多めに給料を渡すようにしました。残りの給料から借金を返済すると、私の小遣いはほぼ0になってしまい、こうなるとまた悪い癖でスロットに期待をしていまいます。勝った時には妻に生活費を追加で渡すものの、負けた時には借金で補填です。

結婚して自分を変えるつもりだったのが、全く変わることができませんでした。変えようと決意したことを忘れてしまったのかもしれません。
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

借金回顧録 新たな出会い

競馬で自分の愚かさを実感してからもスロットはやめられませんでした。やめられないというより、借金を返すためにスロットで稼がないといけないという気持ちで、やめるという選択肢は当時の私の中には存在しませんでした。勝っている時は順調に借金を減らせるため、実際はスロットにより徐々に借金が増えているにもかかわらず、勝ち続ければいつか借金がなくせると思い込み、現実を見ようとしていませんでした。

そうして現実から逃げ続け数年が経ち、2004年の夏ごろにはアコムとクレジットカード2社の自転車操業ができなくなり、2社目の消費者金融となるプロミスと契約をすることになります。
以前アコムの無人契約機に入った時にはすごく罪悪感を感じたのが、プロミスの契約の時はまったく感じませんでした。
慣れとは恐ろしいものです。

この頃、のちに妻となる女性と出会うことになります。
借金をかかえてからは、恋愛や結婚の希望を持たないようにしていましたが、なぜか出会ってすぐに惹かれあってしまいました。
ただ結婚に関しては借金があって出来るわけがないと思い、なるべく考えないようにしていました。
☆最後に一押しお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
プロフィール

demio0624

Author:demio0624
30代半ばの会社員です。
平成19年7月に弁護士に依頼し任意整理をしました。
平成22年7月ついに完済しました。

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
参考に
※依頼をされる場合はよく検討して自己責任でお申込下さい
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
ご意見・ご要望、相互リンクの連絡等なんでもどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
禁煙
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。